らかぢめか

らかぢめか

※価格は全て税込表示です。

new

コーンスネーク各種

学名:Elaphe guttata guttata var

¥7,900 ~

かめぢからCBのコーンスネークです。大き目のピンクマウスMサイズも呑めるように成長しましたので価格訂正。まあ、しっかり頑丈に育っています。某イベント:アルビノコーン9,900円(ピンクマウスSサイズすらちゃんと食べているのはわからない弱弱しい個体)、当店のほうが絶対クオリティーが高く、お値段も安くです。店主の性格は悪いですが(’∀’)、悪いというかまあ単純に裏表なく思った事 実をしっかりと言う、今どき珍しい正々堂々とした人格者なんですがね。アルビノ7,900円、スノー12,000円、ゴーストストライプ13,000円、バター12,000円、バターストライプ13,900円です。どの個体もピンクマウスMサイズを3回以上呑んでしっかりと成長した飼いやすい個体です。画像も数点追加しました(9月19日2017年)。
上4枚は最新画像です(9月20日2017年に追加掲載)。

在庫数アルビノ 6頭/13頭
スノー 2頭/7頭
ゴーストモトレー 0頭/5頭
ゴーストストライプ 1頭/1頭
バター 1頭/2頭
バターストライプ 1頭/1頭
雌雄未確認 投薬の有無なし
生年月日2017年6月~7月 成体約120cm/800gくらい 病歴なし
入荷日2017年7月 原産地北米 マイクロチップ不要
寿命20年くらい 生産地国産CB I類時登録票発行可能
new

アルビノコリアンラットスネークCB

学名:Elaphe schrencki anomala

¥20,000-

以前トップページにてお知らせしたアルビノコリアンペア(108,000円)からのCBです。とりあえず3個体販売開始。最初の脱皮を終えて、ピンクマウスも食べました。タンビマムシに擬態しているだけあって、これはまさにアルビノのマムシだー!コーンスネークより頑丈そうで神経質さもなく、飼育しやすいヘビだと思います。まあ、ヘビは私の息子担当で、このヘビが3個体売れたら、でっかいブラッドパイソンが欲しいとか言ってるんでよろしくお願いします。

在庫数3頭/3頭 雌雄未確認 投薬の有無なし
生年月日2017年6月 成体約120cm/500gくらい 病歴なし
入荷日2017年6月 原産地朝鮮半島 マイクロチップ不要
寿命20年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能
new
SOLD OUT

アオダイショウ国産CB 2016年

学名:Elaphe climacophora

¥2,800-

日本を代表するElaphe、アオダイショウ様です。当個体たちは2016年の当店CBでなんとかピンクマウスに餌付けてちょっと育てたあと、11月末くらいより冬眠させた個体です。今年2017年4月中旬に起こしてあげて、調整しました。昨年より格段にエサ食いがよくなり、すぐにピンクマウスに反応するように仕込んであります(笑)やっぱ一度冬眠させると生きる活力が増大するんですかね?ヨーロッパの方の爬虫類も秋前にハッチした個体はそのままほとんどエサを食べずに冬眠して翌年の春から本格的に出てきて活動する個体たちがいます。「生まれてすぐに冬眠するならまだ卵に入ってろよ」と思うんですが、ハッチしてすぐに冬眠に入るというのは何らかの生きていくための術で意味があるのだと思います。2個体ともピンクマウスMをすらすら食べます。呑むのが早くて撮影したものの1個体はすでに丸のみした後でした。。。

在庫数0頭/2頭 雌雄未確認 投薬の有無なし
生年月日2016年8月頃 成体約150cm/800gくらい 病歴なし
入荷日2017年5月 原産地日本 マイクロチップ不要
寿命20年くらい 生産地国産CB I類時登録票発行
new

フクロモモンガ ホワイトフェイスCB

学名:Petaurus breviceps

¥33,000-

今年もいい感じでフクロモモンガ生まれています。ホワイトフェイスな♀です。現在では小動物スティックを溶かしたものにモモンガミルクを与えており、自分でエサのニオイを嗅ぎつけて食べます。良い飼い主さんと巡り合えれば問題なく育つベビーと言うことで販売を開始いたします。先日フクロモモンガケージの床材を交換したり、登り木を新しい物にしましたが、やっぱり綺麗な環境で飼うと絵になりますね。いや~やっぱり当店の床材やデコレーションリーフは使えるわ(゜∀゜) ※最後の画像はフクロモモンガコロニー(親/非売品)です。こんな感じで飼育しています。

在庫数1頭/1頭 雌雄 投薬の有無なし
生年月日2017年1月 成体10㎝/180gくらい 病歴なし
入荷日2017年3月 原産地オセアニア マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地国産CB I類時登録票発行可能

フクロモモンガ ホワイトフェイスCB

学名:Petaurus breviceps

¥35,000-

先月トップページにて告知しておりましたフクロモモンガですが、販売可能な感じになりましたので掲載いたします。2頭生まれてもう1頭は売れてしまいました。自力で問題なくエサを食べておりますが、まだまだ弱い部分があります。ストレスにならないような、程よいスキンシップと距離感が保てる方にお勧めいたします。モモンガミルクを主食に果物などを与えてください。是非、お店まで見にきてください!

在庫数1頭/1頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2016年6月 成体10㎝/180gくらい 病歴なし
入荷日2016年7月 原産地オセアニア マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地国産CB I類時登録票発行可能

タイリクベニナメラ国産CB

学名:Oreophis porphyraceus vaillanti

¥23,000-

下に掲載されているトリオからのCBです。はい。私が増やしました。だからトリオ購入しておけばよかったじゃないですかー。私が自分で増やしちゃいましたよ。4月に孵化しエサも毎週必ず食べるようになったので販売。ピンクマウスSサイズを食べます。CBであっても貧弱さがあるのか、飼育は少し神経を使いますが、必要以上に刺激したり触ったりしなければ丈夫な種類です。水切れと高温には注意しましょう。風通しが良い場所で飼育し、水場(常時湿らせたミズゴケを置くのも○)を設置してあげれば安泰です。

在庫数1頭/1頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2016年4月 成体70cm/300gくらい 病歴なし
入荷日2016年4月 原産地中国南東部~ベトナム北部 マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地国産CB I類時登録票発行可能

タイリクベニナメラADペア

学名:Oreophis porphyraceus vaillanti

¥110,000-ペア

2015年、2016年と産卵経験有のペアです。2016年に生まれたベビーは現在も当店で販売中。上に掲載中です。ベニナメラのペアが入手できる機会はあまりないと思います。国内にて2年飼いこみ個体ですので(越冬はさせずに1年を通して屋内で飼育しています)、ピンクマウスもよく食べ、高温にさえ注意すれば普通に飼育可能です。

在庫数1ペア/1ペア 雌雄♂♂♀ 投薬の有無なし
生年月日不明 成体約70cm/300gくらい 病歴なし
入荷日2015年9月 原産地中国南東部~
ベトナム北部
マイクロチップ不要
寿命20年くらい 生産地EUCB/LTC I類時登録票発行可能

アルビノコリアンラットスネークペア

学名:Elaphe schrencki anomala

¥108,000-

2017年4月23日に産卵しました。恐らく有精卵だと思います。ということで、ブリーダー仕様のペアに成長しています。
アオダイショウと同じように屋外飼育で放置してブリードが楽しめる種類ということでコリアンラットアルビノの入荷です。これからたくさん卵を産んでくれるヤングアダルトです。来年あたりにはブリードを狙えると思います。人気があるとは言えませんが、あまり輸入されない種類で以外に希少性が高いと思います。マムシと似た模様を持つと言われますが、自分にはそうは見えない。。。マムシはマムシ。この前マムシをプラケースに入れて観察する機会がありましたが、どこが同じ模様なのかさっぱりわからん(もちろんノーマルと言うことを前提で)。これはヘビをよく知らない素人から来たニュアンスなんだと思います。

在庫数1ペア/1ペア 雌雄♂♀ペア 投薬の有無なし
生年月日2014年 成体約120cm/500gくらい 病歴なし
入荷日2015年9月 原産地朝鮮半島 マイクロチップ不要
寿命20年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能

タイリクベニナメラEUCB

学名:Oreophis porphyraceus vaillanti

¥26,000-

こちらはCBベビー。ブリーダーいわく♀2,♂2だと豪語していましたが、僕は信用していません(゜∀゜) 自分以外の人間はすべて嘘つきだと思っていますからね(笑)確実なこと以外は豪語してはいけないと思います。ま、本当にペアっぽいけど。ピンクマウスOKです。アメリカとかに売ってそうな派手なキャンディみたいな容姿がとてもいいですね。ヘビに詳しくない人が見たらびっくりするでしょう。成長すると淡い紅一色になりますが、光沢が最も出てくる亜種なので、レインボーボアのように光の加減で七色に見えたりします(トリオで出している即ブリ可個体をご参照)。このツルツル感がたまりません。

在庫数2頭/4頭 雌雄♂2/♀2 らしい 投薬の有無なし
生年月日2015年 成体約70cm/300gくらい 病歴なし
入荷日2015年9月 原産地中国南東部~
ベトナム北部
マイクロチップ不要
寿命20年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能

マレーベニナメラEUCB

学名:Oreophis porphyraceus laticinctus

¥30,000-

ベビーはオレンジと紅の縞々という、色彩の配分的には一番好きな亜種。成長すると濃厚な紅色になってきますが、それも美しいです。暑さに弱い種類ですが、これからの時期はちょうどいい飼育ができるのではないでしょうか。ピンクマウスを食べたの確認済みです。気になるお客様はお気軽にお問い合わせください。上段画像が♂、下段画像が♀です。オスが2頭、メスが1頭とい う感じです。

在庫数2頭 /3頭 雌雄♂2、♀1 投薬の有無なし
生年月日2014年~2015年 成体約80cm/300gくらい 病歴なし
入荷日2015年9月 原産地マレーシア
スマトラ島
マイクロチップ不要
寿命20年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能

フクロモモンガ ホワイトフェイスCB

学名:Petaurus breviceps

\38,000-

当店、かめぢからCBのフクロモモンガ。ホワイトフェイスのCBです。キタオポッサムようにかなり広い範囲で顔が白くなる当店のホワイトフェイス血統です。ホワイトフェイスは同じ名称でも、たいしてホワイト(白い)なフェイス(顔)じゃない個体も多数いるので本当に顔が白い上級品を探してみるとよいでしょう。残念ながら、ノーマルっぽいホワイトフェイスがかなり流通してますね。

お皿にいれたモモンガミルクを普通に飲むようになったので販売開始いたします。寂しがり屋の2モモンなのでじっくり触れ合えるお客様にお勧め。リクガメのように放置プレイはダメです。放置プレイが好きな方は是非リクガメを!店舗にて触れ合うことも可能です(要・ご来店予約)

上段4枚がメスの仔、下段4枚がオスの仔の個別画像です。
メスは売切れです。オス在庫あります。

在庫数1頭/2頭 雌雄- 投薬の有無なし
生年月日2015年2月 成体約10cm/180gくらい 病歴なし
入荷日2015年3月 原産地オセアニア マイクロチップ不要
寿命15年くらい 生産地国産CB I類時登録票発行可能
SOLD OUT

アオダイショウAD ペア

学名:Elaphe climacophora

\12,000-ペア

とりあえず冬眠明けでエサ食いを確認した1ペアいます。ワイルドなので多少のスレや傷はご容赦ください。画像は去年販売した個体のサンプルです。追って該当個体の画像を撮影し、掲載してきます。ちなみ、去年これらのペアよりCBの算出に成功しています。

在庫数0ペア/1ペア 雌雄♂♀ 投薬の有無なし
生年月日不明 成体約150cm/900gくらい 病歴なし
入荷日2014年/2015年5月 原産地日本 マイクロチップ不要
寿命20年くらい 生産地埼玉県WC I類時登録票発行-

コーンスネークキャラメルストライプ ペア

学名:Elaphe guttata guttata var

\69,900-

コーンスネークキャラメルストライプのペア。個人的はブロッチがある個体よりもストライプ系が好きです。なんていうか、この潔い模様。スラッとした感じ。地肌はキャラメルでなんていうか品があります。たしかに美味しそうな艶があります。すぐにブリードを狙うもよし、普通に飼育するのもOKです。アダルトマウスMサイズを呑めます。ハンドリングもできます。

在庫数1ペア/1ペア 雌雄♂♀ペア 投薬の有無なし
生年月日2010年くらい 成体約120cm/800gくらい 病歴なし
入荷日2013年10月 原産地北米 マイクロチップ不要
寿命20年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能