リクガメ新入荷

リクガメ新入荷

過去入荷生体および生体在庫は上のパネルよりご覧いただけます。
B品表記などがない生体はすべて完品となります。完品の定義についてはご利用規約をご参照ください。

初心者や女性の方へ飼育ケージのセッティングサービスも承っております。(基本2,000円)
詳しくはかめぢからのサービスをご参照ください。

※価格は全て税込表示です。

new

旧イベラギリシャリクガメ
EUCB2014 ルーマニア産

学名:Testudo graeca ibera

¥45,000-

イベラギリシャ産地シリーズで至極レアなルーマニア産です。おそらく5年~6年ぶりくらいの入荷!まあ、とにかくいい色してます。甲羅の幅、ウロコの大きさ、頭部~前足の黒さ、これぞイベラというイベラ。古い洋書に掲載されている亜成体がこんな感じ。ただ、まだ若干13㎝ほどのサイズでこの感じはすごいということ。私の経験上、この発色が出るのは16㎝くらいの個体からだから。。。エサ食い良好で人馴れもGOODです。まあとにかくよくエサを食べてオイラに向かってくるぞ。性別はわかりません。画像よりお客様のご判断でお願いします。チチュウカイマニア向けのレアなルーマニア産ですが、その美しさ飼育しやすさ、十分に育って頑丈サイズということで初心にもお勧めできます。限定2カメ。

在庫数2頭/2頭 雌雄不明/ご来店いただければわかるかも 投薬の有無なし
生年月日2014年 成体約24㎝/3kgくらい 病歴なし
入荷日2018年6月末 原産地ルーマニア マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能
new

旧イベラギリシャリクガメ
EUCB2017 ルーマニア産

学名:Testudo graeca ibera

¥39,900-

イベラギリシャ産地シリーズで至極レアなルーマニア産です。おそらく5年~6年ぶりくらいの入荷!こちらは2017年のCBで1頭が2017年8月8日生まれ、もう1個体が9月生まれということです。残念ながらどっちがどっち生まれの日にちなのかわかりません( ;∀;) 生後1年のCBなのでがっちり育っておりこれからの成長を楽しめる個体です。ルーマニア産のイベラを増やしているブリーダーより輸入しております(上の2頭と併せて4頭1サイテスです)。エサ食い良好、ケージの塀をよじ登って隣のケージに侵入するという頑張り屋さんです。

在庫数2頭/2頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2017年8月~9月 成体約24㎝/3kgくらい 病歴なし
入荷日2018年6月末 原産地ルーマニア マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能
new

旧イベラギリシャリクガメEUCB
マケドニア産

学名:Testudo graeca ibera

¥39,900-

旧イベラギリシャリクガメ マケドニア産です。すべりこみでサイテスが間に合ったので入荷しました。今回は良いサイズに育ったイベラギリシャが豊富で、価格もかなり抑えて(ペアだと十万円超えはするイベラです)おりますのでこれからリクガメの飼育に挑戦したい初心者の方は必見です。マケドニアは輸出にあたりマイクロチップが義務付けらしく、この5頭はマイクロチップ入りという個体です。もちろん専用のスキャナーがあれば読み取れます。読み取って女の子に自慢するときっとモテますよ。「うちでリクガメ飼ってんだよ~見に来る?」「キャー、すごい可愛いー」スキャナーでピーとスキャンしてナンバーがでる「なにこれーマジすごいんだけどー」的な。画像はいまいちですが、エサ食い良好です。本日お皿をぴっかぴっかにしておりました。
MC No2760990000 11411~No2760990000 11415

在庫数4頭/5頭 雌雄不明/ご来店いただければ選別可能かも 投薬の有無なし
生年月日2014年くらい 成体約24㎝/3kgくらい 病歴なし
入荷日2018年6月末 原産地マケドニア マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能
  • 7月27日2018年掲載

  • 7月27日2018年掲載

  •  

  •  

new

ソマリアヒョウモンガメCB

学名:Stigmochelys pardalis ver

¥88,000-

ソマリランドヒョウモン。ナミビアと比べると全然違うのが見てとれてわくわくしてきますね。通常のバブコックとも全然違う。この抜けた色合いとあまり主張しない紋様はソマリアヒョウモンならではの特徴だと思います。エサを与えてカメラ準備してたらその間にエサをほとんど食べ終えていてうまく撮影できなかったパターン。すいません。エサ食いはとてもよく、すぐオオバコと小松菜に反応してました。えっさほいさ歩き回るし、かなり撮影が難しい。非常に珍しい品種でなかなか目にする機会はありません。是非CBからじっくり成長を楽しみならが飼育してください。

在庫数3頭/3頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2017年くらい 成体約70㎝/80kgくらい 病歴なし
入荷日2018年6月末 原産地ソマリア/エチオピア マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地CB I類時登録票発行可能
new

ナミビアヒョウモンガメCB

学名:Stigmochelys pardalis ver

¥55,000-

最近すげえレアなんじゃないですかね?全然流通がないじゃないナミビア君。まあ爬虫類全体でどこも同じような物、似たような物で面白くない業界ですが、カメは本当に減ってますよね。その中でナミビアとなると入手は困難を極めます。今回は非常に良いナミビア。ぶっちぎりの模様にゴマバラ頭のこれぞナミビアという個体を輸入いたしました。CBなので上のソマリア同様、物怖じなくエサをガンガン食べる個体です。ただし、大きくなりますので将来的な環境をご検討の上、ご購入ください。私も久ぶりに見ましたナミビア。非常にアクセントのある個体でリクガメコーナーに華がある感じですね。

在庫数3頭/5頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2017年くらい 成体約70㎝/80kgくらい 病歴なし
入荷日2018年6月末 原産地南アフリカ マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地CB I類時登録票発行可能
  • 7月27日2018年掲載

  • 7月27日2018年掲載

  • 7月27日2018年掲載

  •  

new

ニシヘルマンリクガメEUCB2015
コルシカ産

学名:Testudo hermanni hermanni

¥48,000-

ニシヘルマンリクガメのコルシカ産です。素晴らしく飼いやすいサイズで入荷です。フランスCB。ニシヘルマンは生まれたばかりですとヒガシより一回りほど小さく(ハッチだと30mmくらい)、5㎝にするまでがかなり大変です。5㎝を超えているニシでもまだ小さいですが、それでも生後1年~2年近く経っているわけです。今回のコルシカ産は6㎝以上あるサイズで生後3年物なので安心感がまるで違うでしょう。本日もオオバコ、青梗菜、小松菜をよく食べており、逞しさが垣間見れました。成長しても甲長16㎝前後とかめぢからケージで終生飼育も可能です。色鮮やかなニシヘルマンを是非この機会に。限定3カメ。

7月27日2018年掲載

在庫数2頭/3頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2015年 成体約16㎝/700gくらい 病歴なし
入荷日2018年6月末 原産地コルシカ島 マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能
  • 7月27日2018年掲載

  • 7月27日2018年掲載

  • 7月27日2018年掲載

  •  

new

ヘルマンリクガメ
(ヘルツェゴビエンシス)
EUCB2015-2017

学名:Testudo hermanni hercegovinensis

¥29,900-

ボスニア、クロアチアに生息する第3のヘルマン、ヘルツェゴビエンシスです。最近の研究ではヒガシヘルマンの1個隊群という考えもあるようです。まあ、鼠蹊甲板の有無で種を同定すると言われていますが、ヘルツェゴビエンシスにも鼠蹊甲板があったりなかったり(ない個体が多いが)、通常のヒガシヘルマンの中にも鼠蹊甲板がない個体もいるので結構あいまいなようです。別亜種が良いと思う方は別亜種として考え、同種だと思うならヒガシでいいと思います。私は他人が定める定義なんてクソだと思ってますから(‘Д’) 私がルールで私が定義で生きてますかめぢからです今日もよろしく。通常のヒガシヘルマン同様、非常に飼いやすい種類で、このタイプはあまり大きくもなりません。今回入荷した個体は黄色味がより強い個体で頭部の色彩も鮮やかだったりします。マニアから初心者まで幅広く飼育でき、うんちくも語れるリクガメです。生年月日にばらつきがあり1歳~3歳くらいの個体までおりますが、すべて同じ価格でOKです。1個体甲ズレです。

在庫数5頭/5頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2015年~2017年 成体約20㎝/900gくらい 病歴なし
入荷日2018年6月末 原産地クロアチア マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能
  • 7月27日2018年掲載

  • 7月27日2018年掲載

  • 7月27日2018年掲載

  •  

new
SOLD OUT

マルギナータリクガメEUCB2017

学名:Testudo marginata marginata

¥17,900-

前回、売切れてしまった後に、結構問い合わせがあったマルギナータ。そのご要望にお応えして3個体入れてみました。ドイツCBのマルギで今日も元気いっぱいです。後部縁甲板が独特の発達をしていき、フチゾリの和名を欲しいままにしているリクガメです。成長した個体は迫力があり、マニアの間でもなかなか手放す人を見ません。強めの紫外線UVBと野菜野草を豊富にあたえ、素晴らしい個体に育てあげてください。15㎝くらいから成長が緩やかになるのでじっくり根気よくですね。

在庫数0頭/3頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2017年 成体約30㎝/3kgくらい 病歴なし
入荷日2018年6月末 原産地ヨーロッパ マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能
new

ホルスフィールドリクガメCB

学名:Testudo horsfieldii

¥11,000-

ウズベキスタンCBのホルスフィールドリクガメです。リクガメの入門種、飼いやすい種類と言われますが、その本来の良さを出すためにはメタハラの照射及びしっかりとした飼育設備が必須です。ただ寝ているだけであまり動かないのがリクガメという間違ったイメージ、飼育にならないように、是非ともカメボスの語りを参考にして飼育に臨んでください。人にも懐き、エサの時間になると駆け寄ってくるくらいの愛らしいリクガメに成長します。今回は10個体おりますので、お好きな個体を選び放題です。しっかりした環境で飼育にお臨みください。ホルスフィールドは11,000円ですが、飼育するのに100,000円くらいの設備が必要です。少なくともこの写真の飼育環境には10万ほどかけています(紫外線が良いメタハラ!、補助的に蛍光灯台ツイン、かめぢからケージ、力土)。

在庫数7頭/10頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2017年~2018年 成体約16㎝/800gくらい 病歴なし
入荷日2018年6月末 原産地ユーラシア大陸 マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地ウズベキスタンCB I類時登録票発行可能
  • 7月27日2018年掲載

  • 7月27日2018年掲載

  • 7月27日2018年掲載

  •  

new

アカアシガメEUCB

学名:Chelonoides carbonaria

¥16,000-

アカアシガメ。単にアカアシガメと言っても色彩は様々で甲羅の色から頭/顔の色まで結構違ったりします。チェリーヘッドと言われますが、それ以外の名称も必要なくらいバリエーションあるでしょう。今回のアカアシはなんだかかなり黒い。黒いから赤がより際立つ感じです。色が薄めのアカアシが多かったりする中で、今回は黒っぽいのにこだわってみました。エサ食い良好です。野草や野菜のほかに少量の果物を混ぜて与えるのが良いです。森林に生息するリクガメですがやはり大きくなるまではメタハラあった方が良い。エサ食い、活発さが違いますよ。個人的にはどんぴしゃりのアカアシ、お勧めです。

在庫数4頭/5頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2017年頃 成体約25㎝/800gくらい 病歴なし
入荷日2018年6月 原産地南米/スリナム マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地スリナムCB I類時登録票発行可能
  • 7月27日2018年掲載

  •  

  •  

  •  

パンケーキリクガメ

学名:Malacochersus tornieri

¥16,000-

動画あり

デコレーションリーフが似合うパンケーキリクガメです。リーフの隙間に入っている姿は野性味を感じざるを得ません(’∀’) 野生でもきっとこのような木の洞や岩の隙間に隠れて生活しているのでしょう。かなり慣れていてエサを与えると一目散に駆け寄ってくる個体もいます。この薄っぺらい体のどこにそんなエサが入るのかと思うくらい良くエサを食べています。イネ科の植物、小松菜、青梗菜などを与えています。もう少し暖かくなればタンポポなども与えます。集団生活が絵になるリクガメですので、2個体で30,000円と2,000円の割引になります。是非2個体で!デコレーションリーフを積み上げたレイアウトで飼ってみましょう。
ラスト1パンケーキです。カメラに噛みついてくるくらいの大食漢です。甲羅も薄いというより「分厚い」感じです。まさに怖い物なしでケージを闊歩、そしてたまに仕切り板をよじ登り、隣のケージに乱入する怖い奴です。

在庫数1頭/5頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2015年~2016年くらい? 成体約16㎝/480gくらい 病歴なし
入荷日2018年3月 原産地アフリカ マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地アフリカ I類時登録票発行可能
  • 7月27日2018年掲載

  • 7月27日2018年掲載

  • 7月27日2018年掲載

  • 7月27日2018年掲載

  • 7月27日2018年掲載

  • 7月27日2018年掲載

  • 7月27日2018年掲載

SOLD OUT

アイボリーケヅメリクガメUSACB

学名:Geochelone sulcate var

¥275,000-

動画あり

アイボリーケヅメ。以下コメントは前回のパクリ。だってもう今日は疲れたのだ。なんて言うんでしょう、白いだけでこんなにも綺麗なのかと。大きくなることを除けば本当にヘルマンに劣らないほど活発で人馴れもするカメで最高です。でも大きくなります。ケヅメだもん(゜∀゜) 大きくなったらなったでアイボリーなわけで、CBとか取れたら丸儲けだし、夢が膨らむと言えば膨らみますが。。。まあ、あれだけ欧米でCB化されているケヅメであってもアイボリーがこれだけ少ないのはやはり増えにくいんだろうけど。ボールなんでバンバン増えるのにねえ。考えてみてください、ボールのリューシとかがあれだけ増えていて輸入されているのに、なぜアイボリーケヅメはこんなにも少ないのか。そこに価値があると思うんです。エサ食い良好、性格◎、とんでもなく可愛い個体です。

在庫数0頭/1頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2017年 成体約60㎝/40kgくらい 病歴なし
入荷日2018年3月 原産地アフリカ マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地USACB I類時登録票発行可能