リクガメ新入荷

リクガメ新入荷

過去入荷生体および生体在庫は上のパネルよりご覧いただけます。
B品表記などがない生体はすべて完品となります。完品の定義についてはご利用規約をご参照ください。

初心者や女性の方へ飼育ケージのセッティングサービスも承っております。(基本2,000円)
詳しくはかめぢからのサービスをご参照ください。

※価格は全て税込表示です。

new

ヒガシヘルマンリクガメEUCB2015

学名:Testudo hermanni boettgeri

¥19,900-

今年2月に入荷したヒガシヘルマンでいつでも出せるようにバックルームで飼育していた個体たちです。店頭のヒガシヘルマンが完売となってしまったのでバックルームの個体を持ってきて展示開始(販売開始)。ヒガシヘルマンは在庫を切らせたくない!リクガメの飼育の楽しさ面白さを教えてくれるホント素晴らしいリクガメなのです。2か月くらい当方で飼育している個体たちなのですごく状態いいです。ケージに近づけば我先にと寄って突撃してきます。人間に慣れまくってます。エサ食い良好、野草、小松菜などよく食べています。平成最後のゴールデンウイークそして令和の始まりに新しい家族を迎えてみては。ヒガシヘルマンはきっと家族みんなの中心となってくれますよ(*’▽’) マケドニア政府による個体管理のため、マイクロチップが入っている正規輸入個体たちです。

在庫数11頭/11頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2015年CB 成体約20㎝/900g
くらい
病歴なし
入荷日2019年2月 原産地ヨーロッパ マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能
new
SOLD OUT

セレベスリクガメEUCB2017

学名:Indotestudo forstenii

¥99,900-

ものすごくレア。もう今は流通がない。見ない。ここ15年くらいの間でリクガメの飼育を始めた方々の場合ですと、現物見たことがある人はいないでしょう。セレベスリクガメ、昔はトラバンコアリクガメと同一種とされていたが分けられた種。トラバンコアを知っている人でさえ、今ではほとんどいないだろうし、話題にも上がらないカメ。そしてセレベスも話題にもならないカメ。カメボスはともに忘れ去られたリクガメと呼んでます。20年くらい前は少し流通あったのですが、同属のエロンガータが人気が高く、セレベスは売れなかった。エロンガータは分布域も広いので定期的に流通もありますが、スラウェシ周辺の島にしかいないセレベスは売れないし、採るのも大変、もともとエロンガータよりも数が少ないということで、日本はおろか世界の爬虫類マーケットから姿を消したリクガメです。最近ではハルマヘラ島などでは絶滅してスラウェシ島にしか野生個体は残ってないんじゃねえかと言われています。今回はドイツCBのセレベスを入手。1歳以上の育っている個体で状態OK、安心している飼育できるCB個体です。カメボスがちょっと本気をだしてブリーダーと交渉して正規で輸入しましたよ。ほら、もっと盛り上がってくれ。なんとなく繊細で神経質なイメージですが入荷後1日で早速エサを食べています。カメラを向けても結構無視して食べてます。泣いても笑っても無視しても限定1カメ。次回入荷予定は全くなし。

在庫数0頭/1頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2017年 成体約23㎝/1,100g
くらい
病歴なし
入荷日2019年3月 原産地インドネシア
(スラウェシ島周辺)
マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能
new

ケヅメヒョウモンガメ
EUCB2018

学名:Geochelone sulcata x Stigmochelys p. babcocki

¥99,900-
パターンレス \128,000-

ハンガリーCB。去年の最終クラッチ分。なんかバカみたいですけど、結局生まれたCBすべてを私買い付けてしまいました。最初にまとめて輸入しておけばブリーダーも楽だったのに、そんなすげえ売れるとは思っていなかったんで。ケヅメヒョウモンていくつかタイプや変異もあるから多めに飼育してみて成長過程を見比べるのは絶対に面白いと思うんですよ。今回もノーマルとパターンレス(しかも全体的にオレンジ色っぽい)の入荷で今後どう育っていくか楽しみです。ただし、パターンレスの方は成長がより遅いようなのでメタハラなどの強めの紫外線は必須です(ブリーダーもそこは強く手を抜くなと言っていた)。今回こそ、売れないでいてもらって、半年くらいは成長を見ていきたい(;’∀’) エサ食い良好。入荷してすぐにエサを食べ始める強心臓。後日、写真を追加できると思います。コメント追加:パターンレス128,000円売切れです。ラスト1個体99,900円の画像を追加いたしました。エサ食い良好です(2019年3月28日)

在庫数1頭/2頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2018年 成体約50㎝/40kgくらい 病歴なし
入荷日2019年3月 原産地- マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能
new

ケヅメリクガメCB

学名:Centrochelys sulcate

¥24,000-

大きくなるリクガメです。成長もかなり早いので飼育にはしっかりとした計画を。中型犬を飼うようなイメージで飼育を始めると失敗しません。非常に綺麗なCBですね。白とブラウンのグラデーション、これぞケヅメCBといった感じです。甲羅の形もすこぶる良い。エサも良い。なにこの、2個体並んでエサを食べるお行儀の良さ(;’∀’) ケヅメヒョウモンと見比べたりすると面白いのでケヅメヒョウモンの隣のケージで飼育しています。ライグラス、小松菜ミックスを食べています。そろそろタンポポも採れそうだ。採ってきて是非与えてみよう。

在庫数2頭/2頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2018年 成体約60㎝/40kgくらい 病歴なし
入荷日2019年3月 原産地アフリカ マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地USACB I類時登録票発行可能
new

ブルガリアジャイアントヘルマン
EUCB2018

学名:Testudo hermanni boettgeri

¥44,000-

ブルガリアジャイアントヘルマンです。去年はかなり豊作で2回ほど販売できました。去年の最後のクラッチの個体たちです。よろしくお願いします。いつも輸入するサイズよりも育っており◎エサ食いも◎入荷してすぐにライグラス、小松菜ミックスを食べています。下に掲載するアダルト個体のように非常に大型になるヘルマン個体群です。ブルガリア産という事で寒さへの耐性も特に強いと思います。動きも通常のヘルマンと比べおっとり、緩やかなんですよね。あんまり素早くないというか落ち着きあるんです。ヘルマンの最大個体群ということで将来は屋外飼育も楽しめますし、かめぢからでしか入手できないので希少性も高いです。かめぢからの代名詞とも言って良いリクガメです。

在庫数2頭/5頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2018年 成体約33㎝/2kgくらい 病歴なし
入荷日2019年3月 原産地ブルガリア マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能
new

旧イベラギリシャリクガメEUCB
マケドニア産

学名:Testudo graeca ibera

¥39,900-

2014年CBの旧イベラギリシャマケドニア産です。がっつりかなり大きいです。将来ブリードを視野に入れての飼育も良し、初心者の方が初めて飼育するリクガメとしても素晴らしく良いと思います。なんと言っても丈夫そうだし。ヘルマンより温和ですが甲羅に幅があり、迫力ではヘルマン以上というイベラ君です。このサイズになってくると正方形のように見えてくる甲羅には重厚感が宿ります。この感じは他のリクガメにはない。もう好きで好きでたまらん。見てるだけで気持ちいいんだよね。このドスンとした甲羅が。エサ食い良好です。後日マイクロチップNoを掲載いたします。コメント追加:在庫3頭の画像追加しました(2019年3月28日)

在庫数3頭/4頭 雌雄不明/ご来店いただければ選別可能かも 投薬の有無なし
生年月日2014年頃 成体約24㎝/3kgくらい 病歴なし
入荷日2019年3月 原産地マケドニア マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能
new
SOLD OUT

サルディニアンマルギナータリクガメEUCB

学名:Testudo marginata sarda

¥29,900-

すごく久しぶりの入荷サルディニアンマルギナータです。通常(大陸産)のマルギよりもやや寸詰まりな形に成長します。親画像も掲載しておきますので見てください(これ以外にも同様の親が数頭いるため、この個体たちからのCBとは限らないのですが、同じ地域(サルディニア島)の種親から産出されたCBです)。今回のCBベビーは今年1月に輸入したのですが、あまりにも小さかったので販売自粛したんだコラ。2個体はすごいいい感じで育っているので販売を開始しようと思います。写真では4個体おりますが、他2個体はまだガッチリになっていないのでお勧めしません。エサ食い良好です。

在庫数0頭/2頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2018年 成体約35㎝/3kgくらい 病歴なし
入荷日2019年3月 原産地ヨーロッパ マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地ESCB I類時登録票発行可能
new

キアシガメEUCB

学名:Geochelone denticulatus

¥35,000-

とりあえずキアシリクガメ入れてみました。ドイツCBです。その他のリクガメページに2013年CBがまだ残っているんですがね、見ての通りまだ甲長15㎝くらいで全然飼育しやすいんだよね。成長不良と言うわけでないですよ。ものすごく綺麗に育っていて甲羅の形、皮膚から本当に綺麗で完璧とも言える個体だから。6年で6㎝から15㎝くらいの成長スピードなら最終的に大きくなると言っても飼育しやすいと思うんですよね。お店に来られる人はカメボスの容姿を知っていると思うんだが、オイラ、体脂肪率10%以下で体重75㎏、ベンチプレスMAX172㎏(非公式2012年の日本記録)で40歳になった今でも50mを7秒以下で走れる健康オタクなのよ。食べるものとか気にしてるし、カップラーメンなんてここ30年以上口にしてないし、どうやったら健康的でストレスのない毎日を過ごせるかだけを考えて生きているんですよね。カメ屋をやっているのも健康的でストレスのない仕事、自分の幸せのためなわけだ。そんなオイラがカメにエサを与えるわけだから、カロリーとかすごく考えた絶妙な摂取量でカメが健康的に育たないわけないじゃない。カメって成長が早ければいいってわけではないんだ。できるだけ緩やかに成長させた方が色も形も良くなるのよ。身体が成長のために欲しているエネルギーと活動のために欲しているエネルギー、それらのバランスに合わせてエサを与えることがすごく大事なんだよね。そんなわけでバランスよく育てれば大きくなるキアシも時間をかけてゆっくりと成長してくれます。

在庫数1頭/2頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2018年 成体約40㎝/25kgくらい 病歴なし
入荷日2019年3月 原産地南米 マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能
new

スピークセオレCB2018

学名:Kinixys speckii

¥22,000-

スピークセオレCBです。ほぼ99%WCの輸入なのでこのサイズのCBから飼育を楽しめるスピークが購入できるのはかめぢからだけ。結構動き回るし、エサ食いもばっちりです。今回入荷したカメさんたちは1回目の撮影で、全種類のエサ食い場面が撮れたので、すごくいい。非常に状態も良く、環境に慣れるのも早いという事です。スピークはセオレの中でも模様やグラデーションが出てくる種類なので成長過程における模様の変化が楽しめます。1個体甲ズレがいます。こちらは15,000円でお願いします。他4個体は完品。

在庫数4頭/5頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2018年ごろ 成体約17㎝/600gくらい 病歴なし
入荷日2019年3月 原産地アフリカ マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地ケニアCB I類時登録票発行可能
SOLD OUT

グラエカ・グラエカ

学名:Testudo graeca graeca

¥149,900-

4年ぶりの入荷です。本物グラエカグラエカ。スペイン、ムルシア産CBです。現在グラエカグラエカが野生として確認できるのはスペインのムルシア、アルメニア、ウエルバ、セビリアぐらいだと言われます。ギリシャの中で最も珍しい亜種です。黒いソックスと呼ばれる脚先、腹甲にべったりと塗ったような黒。一見して他のギリシャ亜種と簡単に区別がつくファンタスティックな基亜種です。あまりにも珍しすぎて日本への輸入は当店以外にはありません。過去に流通した個体たちもすべてかめぢからでしか入手できないという幻のカメ。他のお店に駆け込もうが無駄です無駄。偽物つかまされて終わり。グラエカグラエカとはムーアギリシャのことです。20年くらい前はムーアギリシャなんていうインボイスでギリシャリクガメが入荷し、そのままの名前で売られていることもあったり、専門書でムーアギリシャと写真入りで掲載されていたり、まあ全部偽物なんですが(どこにでもいる中東系ギリシャが間違ってそう言われた)、もう今は「ムーアギリシャ」なんて呼び名すら聞かないという。イベラギリシャと言うのはご存知ですよね。当店がかなり有名にしたギリシャです。でもムーアって聞かないでしょ。イベラと対極を行くようなギリシャで一応ギリシャリクガメ亜種で最小種です。模様がかなり奇抜で情熱の国スペイン原産という事もあり、輝かしい模様というか、甲羅も結構メリハリがあって派手な感じになる個体が多いですし、四肢の先側が黒くなるというユニークな特徴を持ちます。もちろん産地によっては足が黒くならない個体群(ウエルバ産など)もあるのですが、当店は他のギリシャと比べて絶対的な違い、個体のユニークさなどを大切にするお店なのでやっぱグラエカグラエカは黒いソックス(ブラックソックス)でしょってなるわけです。足先が黒くなっていないとやっぱ価値が落ちると思うんだよね。そんなわけで今回も半年以上時間をかけて選りすぐりの個体を直輸入しました。いいですいいです、このカメの凄さが分かる人が少ないのは承知です。なんつったって、今の時代はムーアギリシャって名前が死語に違いですし。下にあるインドホシガメもお勧めですし、他にも色々いますので。スペインと言う国からカメを輸入するのは大変でとんでもない時間と労力がかかります。カメを送ってくれるブリーダーも許可申請やマイクロチップ挿入、輸出前の定期的な健康診断など大変な労力を必要とします。そういった事実も含めてスペイン原産のカメの輸入は信頼がないと無理。飼育方法は通常のギリシャ系と同じですが冬眠はさせません(できるけどやめた方がいい)。かなり強い日差しを好むのでメタハラは必須です。カメボスの語りの飼育方法で問題なく飼育できます。コメント追加:ラスト1カメ。背甲画像、左上の個体がございます。

在庫数0頭/3頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2018年 成体約16㎝/700gくらい 病歴なし
入荷日2019年3月 原産地スペイン マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地ESCB I類時登録票発行可能

旧イベラギリシャリクガメ
ESCB

学名:Testudo graeca ibera

¥35,000-

こちらもスペインブリーダーから輸入したイベラです。いつも仕入れているブリーダーとは違うので血統的にも面白いと思います。トルコ産のイベラで種親はエーゲ海地方から持ってきた個体だそうです。親画像の写真もありますがめんどくさいのとりあえず掲載はしとかない(;’∀’)今日は月曜日、かめぢからの定休日なのにこうやってカメにエサを与えて写真までとってHP更新してるだけで大サービスである。オレはもう休みたい。昨日もカメが入ったものすごく重い木箱を空港から担いで来て体がバキバキドカンだ。コメント追加:ラスト2カメ。背甲画像、下段真ん中と右側の個体がございます。

在庫数2頭/5頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2018年 成体約24㎝/3kgくらい 病歴なし
入荷日2019年3月 原産地トルコ,エーゲ海地方 マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地ESCB I類時登録票発行可能

インドホシガメEUCB2018
イギリスCB

学名:Geochelone elegans

¥99,900-

イギリスCBのインドホシガメ。状態最高に良いです。人にも慣れています。今回、お出しするのは私が売らないで2カ月間じっくりと飼いこんだ個体たちです。毎日エサを与える時間にですね、ケージの扉の部分を「トントン」と指で叩くわけです。そしてエサを与える。今では指でトントンするとカメたちが寄ってくるほど慣れています。この可愛いインドホシガメ君たちがとことこ寄ってきますよ。インチキサイテス、密輸で輸入された人間をよく思っていないインドホシガメとは違います。当店の個体には愛嬌があるのです。私がブリーダーと交渉し、許可を得て正規輸入し、しっかり自分の膝の上で温めた個体たち。当店はクオリティーに自信がありますので、「死ぬ前にさっさと売る」なんて言う、低俗爬虫類ショップとは違います。かめぢからには余裕をもって個体を飼育し、満を持して売る技術があるのです。技術がないお店は問屋から仕入れてすぐにイベントで投売りです(去年の10月とか12月とか今年の1月とか、まさに右から左、お店の存在意義とはなんなのだろうと思ってしまうこんな幼稚な売り方)。前回即売れしたイギリスCBと同じ血統なのでラインも太く「ズバッ」とはっきりしていて美しいです。初心者の方もかめぢから飼育セットを参考にして是非飼育に挑戦してみてください。当店は初心者のお客様には活発なヘルマンを勧めますが、こちらのインドホシガメは人に慣れており飼育しやすく初心者の方でもカメの動きや生態が楽しめると思います。

在庫数3頭/5頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2018年 成体約20㎝/700gくらい 病歴なし
入荷日2019年3月 原産地東南アジア マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能
SOLD OUT

ナミビアヒョウモンガメEUCB2018

学名:Stigmochelys pardalis pardalis

¥55,000-

こちらもインドホシガメと同じくカメボス飼いこみ個体のナミビア。人に慣れており、寄ってきますので飼育しやすいです。大きくなりますので将来的な飼育をしっかりとイメージした上でご購入ください。かめぢからケージで3年くらいは飼育できると思います。徐々にケージのサイズを広くし、最終的に一部屋与える覚悟が必要です。庭なんてあるとお家だといいね(’∀’) リクガメを見たことがない人が見ると2度見してしまうような美しい模様ですね。派手と言えば派手なんですが、乾燥した力土COATの上でうずくまっていると見事にカモフラージュになっていて「お!どこにいる?」と見失うことがあります。ただ、美しいだけじゃなくて身を守るためにカモフラージュになるんですよねこの模様が。野生で生き延びるってすごいなあと思いますよ。エサ食い良好。限定1カメ。

在庫数0頭/1頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2018年 成体約60㎝/60kgくらい 病歴なし
入荷日2019年3月 原産地南アフリカ マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地EULTC I類時登録票発行可能