ミズガメ新入荷

ミズガメ新入荷

過去入荷生体および生体在庫は上のパネルよりご覧いただけます。
B品表記などがない生体はすべて完品となります。完品の定義についてはご利用規約をご参照ください。

初心者や女性の方へ飼育ケージのセッティングサービスも承っております。(基本2,000円)
詳しくはかめぢからのサービスをご参照ください。

※価格は全て税込表示です。

new

フロリダハコガメEUCB2017

学名:Terrapene carolina bauri

¥158,000-

正規輸入。ヨーロッパCBのフロリダハコ。生後四か月ほどのベビー。まだまだ小さいのですが、スタコラサッサッと素早く動き、エサを探し回ったりします。当店は私自身が責任をもって毎日しっかり生体の管理をしておりますので成長すればするほど美しい模様、フォルムになり、価格も上げていきます。今が最安値なのでおすすめ。フロリダはアメハコの中では気が強く丈夫で飼育がしやすいです。

在庫数2頭/2頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2017年11月 成体約15㎝/500gくらい 病歴なし
入荷日2018年2月 原産地北米 マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能
new

カラグールガメ

学名:Batagur bornensis

¥99,000-

動画あり

私が中学3年の秋くらいの時、石神井公園にあるアクアショップミカミに入荷してとても欲しくてすごく考えたんですけど、購入するのをやめたカメです( ゜Д゜) 大きくなるのはもちろんのこと、当時は神経質で水質にうるさくて難しいと言われていました。まあ、普通にカルキ抜きをして温度合わせて多少のバクテリアを入れた水で生き生きと育ちます。昔は本種より水の汚れに強いボルネオカワガメとよく比較されたため、水質に敏感とされたり、神経質だと考えられたのだと思います。現在は少数ですがCBが流通しており、大きくなることを除けば飼育しやすいカメだと思います。人にも良く慣れます。エサは配合飼料を中心に小松菜などを与えると良いです。水草が大好きです!密輸が多いアジアの希少種ですが、かめぢからの個体は正規輸入です。

在庫数1頭/1頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2017年 成体約60㎝/30kgくらい 病歴なし
入荷日2018年2月 原産地東南アジア マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地USACB I類時登録票発行可能

キボシイシガメEUCB

学名:Clemmys guttata

¥42,000-

今や入手困難の希少種。キボシイシガメEUCBです。CITESIIなってもかめぢから直輸入便でコンスタントに輸入できると思っていたら全然無理だったというカメ。ヨーロッパの方でCBがいても親が密輸とか出所不明でサイテスが切れない個体が多いのです。もちろん今回の個体はモリイシ君と同じく正規輸入個体です。スポットもしっかりと出ていてとても高品質なCBだと思います。今や、模様なんて選べるような贅沢はできないですが、今回たまたま、すごくきれいな個体が揃いました。また、次も入るという種類ではないです。エサ食い良好、配合飼料を食べているのを確認済みです。

在庫数3頭/5頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2017年6月頃 成体約10㎝/300gくらい 病歴なし
入荷日2017年9月 原産地北米 マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能

トウブドロガメCB

学名:Kinosternon subrubrum hippocrepis

¥5,990-

ミシドロ。トウブドロガメの名で流通する、正式名称:ミシシッピードロガメです。 スティンクポットをオーダーするとたまに混じっていたりします。スティンクポットに似ているカメですが、こちらはドロガメで、手足頭をひっこめて箱になることができます。背甲もスティンクポットに比べると丸みを帯びていてお饅頭みたいです。スティンクよりもこちらの方がレアで流通量、入荷数も少ないです。ミズガメ初心者に自信をもってお勧めできる種類です。成長しても10㎝くらい、飼い方はスティンクポットと一緒、後は君の好み次第。夏休みだ、少年少女たちよ、このカメもとてもいいぞ。買いに来なさい。実はあまりまとまった入荷がなく、欲しい時に手に入りづらいカメなのです。

在庫数3頭/5頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2017年CB? 成体約10cm/150gくらい 病歴なし
入荷日2017年8月 原産地北米 マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地USACB I類時登録票発行可能

ミツユビハコガメEUCB

学名:Terrapene carolina triunguis

¥42,000-

動画あり

生後1年ほどのミツユビハコガメです。2016年の7月生まれのCB。恐らく冬(11月~4 月くらいまで)は冬眠させていると思います。そのため年中温室育ちの個体と比べると成長はやや遅めな感じですが、甲羅のフォルム、模様などバランスが良く育っています。どの個体もスポットや広がるようなホウシャ模様が出ていて非常に綺麗です。数ある上物の中から自分だけの1個体を選べます。6頭もいる綺麗な個体の中からさらに自分好みを選べるなんてわくわくしちゃいますよ。エサ食い良好、配合飼料とフルーツミックスを食べています。写真撮影困難種なので、これ以上良い写真は取れません。実物はもっと綺麗だと思います。コメント追加:上段2枚、残り3個体の最新画像を追加いたしました(2018年2月13日)。現在、大き目な個体は7㎝くらいに育っています。甲羅も高さが出てきており、ベビーを超えたサイズです。

在庫数3頭/6頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2016年7月 成体約15cm/600gくらい 病歴なし
入荷日2017年6月 原産地北米 マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能

フロリダドロガメADペア

学名:Kinosternon s. steindachneri

¥98,000-

フロリダドロガメADペアです。メスが1頭多くいるのでトリオ販売も可能です。トリ オの場合は128,000円となります。日本にかめぢからという専門店がなければ愛好家は皆、このカメの存在を知らず、ペンシルバニアドロガメ=フロリダドロガメと言う誤りを信じていたに違いありません。ペンシルバニアがフロリダドロガメと称して売られていた頃、本物のフロリダドロガメを輸入し、「本物はこれなんだよ」世間に知らしめたのが、かめぢからです。一人で多くのお店を論破したわけでかっこよかったなあ(一対大勢で勝利するという、私が一番好きなパターンがコレ)。当時は偽物/本物論争などによってマニアさんの心をくすぐった種類ではないでしょうか。オスメス共に攻撃的な一面もありますが、現在♂1♀2で同じ水槽にて仲良く暮らしています。そのため、このまま飼育していただければペアリングもうまくいくのではと思います。ちなみに当店にて2年の飼いこみで、2回冬眠をしています。♂と♀を一緒にしたのは今年が初めてです。配合飼料OKです。

在庫数1ペア/1ペア 雌雄♂♀ペア
(トリオも可)
投薬の有無なし
生年月日不明 成体約12cm/400gくらい 病歴なし
入荷日2015年7月 原産地北米 マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地北米 I類時登録票発行可能

ミシシッピーニオイガメEUCB

学名:Sternotherus odoratus

¥4,900-

スティンクポットベビー。カワユイ。水深を深くしての水草を多めに入れた水槽での 飼育も楽しめますが、浅めの水深で濾過器(水の流れなし)で飼育したほうが健康管理がしやすいです。ちょうど売切れになってしまったのでとても良いタイミングで来てくれました。カワユスのカメポンタンとしてネットで検索すればたくさんひっかるようになってきましたね。ですが、ここ最近の流通量は少なくてホームセンターなどでも見られたのは一昔前になっています。今、スティンクポットCB扱っているのって国内にうちだけじゃないの?どこにでもいそうなのに、実はいない、というカメになってきている感じです。カメ屋をやっていますので、「ミドリガメが欲しいんですが…」と言うお客様がたまに来られます。カメボスのウザい説明を聞いた後にそのお客様たちは「喜んで」ミシシッピーニオイガメを買って行かれます。日本の生態系を陰で守っているボクをいつ国は表彰してくれるのでしょうか(゜∀゜)配合飼料OKです。エサをちゃんととれるようになるまでは浅めの水深で飼育がお勧めです。

在庫数5頭/10頭 雌雄不明 投薬の有無なし
生年月日2017年 成体約10cm/120gくらい 病歴なし
入荷日2017年3月 原産地北米 マイクロチップ不要
寿命40年くらい 生産地EUCB I類時登録票発行可能

新入荷以外のミズガメ以外のミズガメ在庫はこちらです。